お出かけ紀行~東尋坊編~

2014/11/15
『祝(?)慶次の運転で初遠出』 です!w

楽しかったです。

風がすごかったです。

靴がボロボロになったです。

おわりです。(雑)


楽しかったですよ。
遊園地とかより、こう自然な場所の方が好きなので。
断崖ギリギリに立ったり覗いたり、岩場飛び回ったり。
気が付いたら、靴先が岩でぼろぼろに。
はしゃぎすぎました。

1日目は、移動と東尋坊うろうろ。
2日目は、越前松島水族館行って、雄島うろうろして、なにしてたっけ?帰ったっけ?(うろおぼえ)

というわけで、適当に写真をぺたぺたしながら一言ずつでも。
ナイフ~ランプ~鞄に~詰め込んで~(ないけど)、出発!


≪1日目≫----------------------------------------


▲道中の九頭竜湖。ナンタラ大橋作る前にためしに作ってみた橋があります(わけわからん)


▲ついたよ!


▲遊覧船乗りました。


▲このあたりとか、ピョンピョンと飛び回って遊んでおりました。


▲先っちょにきたぜ!


▲結構高いんだぜ・・・。


▲釣り人がけっこういました。


▲なんで頭おさえつけているのか。


▲松ぼっくり落ちてたので、飾って(?)おきました。


ほどほどに、東尋坊撤退して宿泊先へ。
かにづくし懐石食べました。
日本海に沈む夕日が見れるよ~な場所だったのですが、風呂入ってる間にサンセット!!!
ちなみに、風呂はほぼ貸切状態でした。

おやすみなさい。


≪2日目≫----------------------------------------


▲おはようございます。


▲越前松島水族館にきました。


▲↑のペンギンが泳いでいる場所、ハート型の水槽?が宙に浮いてるんです。


▲心なしかドヤ顔。


▲こいつも心なしかドヤ顔。

体育の日にちなんで、カメのレースが催されていました。
開催時間までは、カメの様子を自由に観察して予想する時間。
3着までを予想して配られた紙に書きます。
当たるとかわいいカメのぬいぐるみが貰えた模様。
なかなかいい線いったんだけどな~。


▲くらげさ~ん。


▲コンペイトウハウス。金平糖みたいなおさかながいました。
(なんとなく、ラッピーの面影を…)

rappy
▲結構ラッピーっぽく描けました。

tozinbo_suizoku6.jpg
▲水槽の上(?)に行けます、なかなか素敵。


▲水族館から、ちょっと離れた島へ行けました。


▲なんか不思議な感じ。


▲波しぶきで虹が(わかりづらい)
これ撮るために波しぶきでべちゃべちゃになったぜ。


移動して、雄島へ。


▲おしまばし。


▲真っ赤な橋があり、歩いていきます。


▲結構長いんです。


▲橋の手すり?欄干?歩いてる(風)の慶次。


▲林?の中を散策です。


▲木が変な形になっています。


▲看板かなにかだったのでしょうか?木札に草が。


▲なんなんでしょうか、鳥居が。


▲てくてく。


▲てくてくてく。


▲てくてくてくてく。


▲道それたら、海側に出てきました。


▲遊覧船から見た灯台の真下に。


▲もっと海側に歩いていきます。


▲ごっつい岩場に。


▲あ゛~いいですねこの岩。


▲いや~なんでこんな変な岩なんでしょう。


▲たそがれ慶次と海と岩。(頭部)


▲崖に、謎の木の実がいっぱいありました。


▲ここ結構崖っぷちです。
 ここの右側の岩場を行くと、下の釣り人の場所まで降りれそうです。
 足すべらせたら大変です。


▲ここぞ崖っぷち。写真じゃちょっとわからないんですが、ほんと高いんです…。
 怖いので、寝そべって撮りました。


崖っぷちを満喫したところで、そろそろ普通の道に戻って帰っていきましょう。
ちなみに、崖を上り下りしたり岩場をうろうろしていましたが。
この日…。


▲風がやばかったんです。
前髪と右下で結った髪の毛やら服やら、風でなびいております。
今まで体感した強風のなかで一、二を争う強風でした…。


▲夜は、道端にあったうどん屋さん。
おじさんが一人できりもりしていた様子。
すごくいい雰囲気で、人生の楽園ででてきそうなお店でした。



▲あ、東尋坊でめのう買ったんですよ。光に透かすとね…。


▲うひょ~綺麗だ。
まあ使わないんだけどね。



無事、落ちずに帰ってきました。



にほんブログ村
comment (2) @ 旅行記
お出かけ紀行~紅葉編~チワワもあるよ | おかえりの洗礼を受ける、の巻!(無双日記)

comment

: まさゆき @-
東尋坊でほんと引っ張られなくてよかったな・・・w
2014/11/15 Sat 18:14:11 URL
Re: まさゆき : しゃるらん @-
返信してなかった!
無事帰還^^
風はほんとすごかった^^落ちなくてよかった^^w
2014/11/30 Sun 12:42:23 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

双錘大好きな残念対決将軍であります。