スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

お出かけ紀行(無双×)

2013/01/14
【無双のアレコレ】



昨日、フリーパス片手に慶次と電車でぶらり旅をしていました。
『電車で』ということ以外は、最初から最後まで全部ノープラン!
てきとうにふらふら散歩するの好きなんで、楽しかったですよ。

ただ、なぜ電車ってあんなにも眠くなるのでしょう…。



最終的にメインになったのは『なばなの里』というところですね。
冬はイルミネーションがすごいんですよ!

ずっとCMで見たりしてて「うわ~すごいな~いいな~」なんて思っていたのですが。
ものすごい混雑するのは目に見えていますものねw
慶次の粋な計らいにより、あこがれの場所へ行くことに!わーい!


そんなわけで、そのお話。



チケットを買うと、里内で使える1000円分(500円×2枚)の券がついていました。
ちなみに、午後2時までにチケットを購入すれば、
ベゴニアガーデンというところへ無料で入れるチケットももらえますよ!
た、たしか2時って言ってた気がします…。
ここも素敵でしたので早めに買っておくといいかもしれませんね。

歩いていたらそのガーデンへ着いたので入ったのですが、
ものすごく素敵な空間でした。
わ、私の知っているベゴニアと違う!w

あんな大輪のベゴニアあるんですね。
一輪だけ咲いた大きなベゴニアがずらーっと並んでいたり。
なばな

上から大量のお花がぶら下がっていたり!

出口のところに「ここで振り返ってみてください」みたいな看板があり、振り返ってみると…
なばな
素晴らしく素敵な眺めでした。
ちなみに、下にはベゴニアの花がたくさん浮かんだ池があります。

もうすこし手前で見たほうが、いいかもしれませんね。


混む前にご飯を食べようと、お食事処へ。
私はカキご飯、慶次は鉄火丼を食べたのですが、カキご飯がものすごくおいしくて幸せでした!
う、うまいいいい!!


その後、「なんだあの人だかりは」と何も知らずに寄っていったら、
イルミネーション点灯の瞬間を見ようとする行列でした。
せっかくなのでそのまま並んでしまいましたww


並んだ先にある、光のトンネルをくぐって広場へ向かうのです。
なばな
こんなふうに道が曲がっていますので、この○の位置くらいにいないと点灯は見れませんね。
なので、点灯の瞬間を見るには早めに並ばないと…です。
コーンで道はさえぎってありますが、点灯後は通れるようになります。(たしか…?)

私と慶次は、1時間15分という長い待ち時間を経て無事点灯を拝むことができましたよ!
長いっ!!w

その素敵なイルミネーションの点灯。
客がボタンをぽちっと押せるんですよ…!

最前列に並んでいる人が、係の人と王様じゃんけんをして最後に残った人が点灯ボタンを押す権利を獲得します。
もし「自分で点灯させたい!」という人がいたら、最前列で並んでみてくださいね!
じゃんけん勝たないといけないですがw
しかし、何時間前から並べばいんでしょうね…


無事点灯を拝み!
なばな

なばな
何百メートルでしたっけ…かなり長い距離光のトンネルがあります。
もう最初からクライマックスですw

トンネルを抜けて少し歩くと、一面青色のライトが!!
しゃるらん感激!
別世界のようですYO!!!!!

展望台?っぽいところへ登ってぼけ~っと眺めていました。

一番好きなシーンは、これですね。
なばな
写真だとわかりづらいですが、花畑(たぶん)に蝶が飛んでいます。
ものすごくね、もうほんとうにね、綺麗でした。

なばな
これは、オーロラですね。
光の色が寒色系から暖色系に変わるときに撮ったたらしく、偶然にもレインボーになりましたw

他にも、雷がなって大雨が降ってきたり、虹が出たり、イルカやクジラが泳いでいたり、朝日や夕焼けだったり。
もう本当に美しいです。


その後、進むと今度は別のトンネルが。
なばな
桜がテーマで、一面ピンク色。
出入り口付近を撮ろうと思ったのですが、間に合いませんでしたw
そして撮影している方のフラッシュで一部真っ白にw

そのまま歩いていくと、橋があったのですが、
なばな
そこから見える景色がまた素敵!
まるで鏡のように水面に桜の木が映っていて…。
まぁ、写真ブレていますがw
春に来たら、桜が満開で…ものすごくきれいなんだろうなぁ。
そしてものすごく混雑するんだろうなぁww


花の広場(一面のイルミネーションがある場所)の外もたくさんのイルミネーションが。

水上イルミネーションもあって、これまたものすごく美しいです。

回転展望台というのがありまして、水上イルミネーションはそこから見た方が好きでした。
かなりの高さまで上がって(45mとかだったかな)、広場の方のイルミネーションも一緒に見れます。
まぁ、これまた1時間ほど並びましたがねw

しかし、写真が"ウ~ン…"なものしかないです…。


なばな
これくらいしか、綺麗に撮れているのがないですなw


そういえば、大きな木が2本、イルミネーションでいっぱいになっていてこれまた素敵でした。
写真撮ってないです。





ほんっとうに素晴らしかったです!
一面青色のあの空間は別世界のようです、うっとりですよ。
何時間でもあそこでぼーっとできそうですw
あ~幸せや~w

お近くにお住まいの方も、そうでないかたも!
ぜひ行ってみてください!
ものすごく混みますがものすごく素晴らしいです!





出かける前日に「デジカメ買おうかどうしよう…」なんて悩んで買わなかったのですが。
買えばよかったですよ…orz
なんかすごく安くなっていたんです。
クソガラケーの写真なので汚いですがご容赦ください。

ちなみに以前、その電気屋さんで万引きがバレて店員に捕まった瞬間を初めて目撃してしまいました。
わ、私じゃないですよ!?www



PS----------------------------

ラパン

myラパンたんのチャームポイント、アナログ時計が負傷により一時撤退w
ぎゃーーwww

本当は奥側に落ちたのですが、必死こいて外に持ってきました。
爪が3か所のうち1か所破損していましたが、なんとか外側の部分を装着。
車に押し込んで無事(?)もとに戻りました。

た、たぶん大丈夫です!!ww


にほんブログ村


え?なんで取れたんだって…?

ダッシュボードを軽くバァァァンと叩いたら衝撃でポロリと…wwww
あ、いやね、軽くですよ・・・・・・?
か弱いおなごですからね!!


comment (4) @ その他
おひさしぶりーふ | アップデート春節他、イベント情報。

comment

個人的なお勧め : 銀嶺 @-
「ぶらり旅」がお好きなようですね。
そんなシャルさんに、『ミシュランガイド』をお勧めします。

ミシュランって、自動車のタイヤで有名ですよね。
そんなミシュランから出版されてる『ミシュランガイド』。
旅のガイドブックとして、世界中で出版されてるくらい愛されてる一冊です。

色々なガイドブックがある中で、他のガイドブックと決定的に違うのは、「写真が少ない」「説明文が多い」「評価ポイントの信頼性」この3点かと思ってます。

まず、写真が多いと実際に行った気分になりますけど、現実とのギャップに萎える。なんてことが良くあるそうです(私は他の安いガイドブックで何度も経験ありますw)。
逆に、説明文が多いと「あ~、どんな所なんだろう~」と、小説の主人公のように( ^ω^)ワクワクしてくるんですよね~。頭の中で色々空想しちゃうんです。
あと、評価方法が有名(☆3つが最高)で、調査は覆面調査員が実際に客として行ってます。
ですので、本当に美味しい物しか「おいしい」とは書かれません。(褒め言葉はめったに書いてませんけど、内容的にそう言ってますw)
お店からお金もらってるガイドブックだと、別に美味しくもない物をすごくうまい!!と、過度に絶賛するとか平気でありますけどね(・_・;)

価格は、普通のガイドブックの倍くらいしますけど(大体1200円)、価値は何倍もあると思いますよ。
自信を持ってお勧めする「旅のお供」です(・∀・)


…あ、もう持ってたらこのコメ消してくださいw
2013/01/14 Mon 20:30:31 URL
連投失礼します; : 紅柳 @3/VKSDZ2
上京前はなばなの里ちょくちょく行きましたのでなつかしかったです^^
光のトンネルすごくきれいですよね^^おばあちゃんの手をひいて歩いた思い出がw
売店で売ってるさつま揚げをその場でいただくのもなかなかですよ≧v≦
なばなの里の近所(?)の長島スパーランドは行かれたことありますか?
何気にものすごい絶叫マシンが勢ぞろいしているというwアウトレットモールも併設されてるので泊まりで周辺回られるのも楽しいかもですね^^
長々失礼しました;
2013/01/14 Mon 21:13:12 URL
Re: 銀嶺さん : しゃるらん @-
…ミシュランってタイヤメーカーだったんですか(無知

銀嶺さんイチオシのミシュランガイド、持ってない上に見たことすらないです(゚∀゚;)
信頼の一冊なのですね。

私の舌はお馬鹿でして、大体何食べても「美味しい美味しい(゚∀゚*)」になるので
私にはもったいないかもしれませんw
もっと舌を肥やしてから、素敵なところに行ってみたいですね…。
2013/01/15 Tue 18:42:17 URL
Re: 紅柳さん : しゃるらん @-
おお~そうなのですね!
ちょくちょく行けるなんて…う、羨ましい!!

おばあちゃんの手を引いて…素敵ですね、和みそうな光景が目に浮かびます。
売店のさつま揚げ…ですか…まったく覚えにありません(@_@;)
あまりお店見てなかったです(お腹がいっぱいでw)

長島スパーランド、先日はアウトレットの方をフラフラしただけでしたが、
学生の時、学校行事かなにかで遊びに行った記憶があります。
ホワイトサイクロンでしたっけ…あれ尻が浮くから飛んでいきそうで怖かった…。

宿泊施設も一緒にあった気がしますし、よさそうですよね~^^
2013/01/15 Tue 18:50:56 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

双錘大好きな残念対決将軍であります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。